IMG_3317

今まではたぶん。

Posted on

Webサイトで魅力は伝わっているか?

 

無料サービスのWebサービスか、無料ブラグなどをお使いであれば、それは当然無料だと思います。

ただ、その分、ページのクオリティーやサイト機能にかなりの制限があったりするはずです。

場合によってはブログなどの利用ですと、しばらく更新などをしないとページの一番上部に広告が表示されたりしていませんか?

広告メディアとしては、更新されないブログですから、そうは魅力的なサイトではないと想像できます。

 

あとは、初期費用は無料とかでも、月額の利用料が2万円とか 1.5万円とかで、そう高くはないという感覚ですが、長期に考えると、結構な総額になります。

 

今回この問題を総合的に解決したいと思いました。

WordPressというCMSでデザインとしてもハイクオリティーなサイトを作り、なおかつ、更新や新しいページなどの運用も手軽にできるようにしたい、それによって、手間にかかるコストそのものを軽減したい。

さらに、初期費用があることで躊躇しがちな事は解ってましたので、まずはスタートすること・・背中を押す。

それによって良質なサイトでお客様が見て納得するよなというか・・・

沖縄の観光事業であれば、宿泊所にしろ、ダイビングショップやアクティビティサービスにしろ、其の魅力をサイト内でしっかり伝えていく事が大きなポイントですね。折角、いいサービスだったり、魅力的なところだったりするのに、Webサイトがそれを伝えることができないでむしろ逆効果で、

例えば、じゃらんのサイトで検索して、口コミなどもいいので検討してみようとした。

その宿のホームページに言ってみると・・全然魅力的な感じがしない・・情報も結構古そう。

折角検討してみようと思ったのに、サイトに訪れたことで逆効果に・・

 

それではそれと全く逆だったらどうでしょう?

じゃらんで調らべてみて、口コミ評価などもいいし、他の情報も無いかと検索したら・・

宿のホームページがしっかりあるし、じゃらんには掲載されていなかったお得情報もある。

なにより、動画や写真がふんだんに掲載されていて、その魅力が十分伝わってくる。

プランの価格は同じだけど、ホームページ限定のサービスもあるようだし、直接サイトでも予約できるし・・・

 

直接自社サイトから当然予約が入れば、それは手数料などのコストも軽減できるし、メリットはたぶん大きい。

なにより、民宿などの小さな宿泊施設などだと、「常連」のお客さんも、サイトがあればそちらから直接予約がくる。

 

そういうメリットが絶対あるはずだからと・・・ それで、月額6000円だけなら、

なにより、常に新しい情報発信が可能だから、お客さんもキット評価してくれるはず。

 

これが、このサイトで提供しているサービスの狙いです。

ぜひご検討下さい。